香港のビザを取得したい人は e-visa HK 香港ビザ取得ガイドビザ申請からID取得までをトータルサポート e-visa HK 香港ビザ取得ガイドビザ申請からID取得までをトータルサポート e-visa HK 香港ビザ取得ガイド

審査する 問い合わせ申し込み

ビザガイド

自分に必要なビザの種類はどれだろう?香港の各種ビザのご説明とアドバイス
ビザ申請の疑問を解決します。迅速・確実なビザ取得を完全ガイド。

詳しくはこちらから!

就業ビザ

多くの規定と手続きが必要な就業ビザ。手続きに不慣れな方はビザ取得に予想以上の時間と手間がかかります。正しい申請で確実な取得をお手伝い。

詳しくはこちらから!

投資ビザ

社会的責任が大きいため就業ビザよりさらに審査基準が厳しい投資ビザ。やり直しがきかないビザ申請をプロがご指導します。

詳しくはこちらから!

法人担当者様へ

期日が迫っている、申請の人数が多い、忙しくて時間がとれない等々、確実な手続きから取得までをトータルサポート。法人担当のコンサルタントがアドバイス。

詳しくはこちらから!

香港イミグレーションの最大の役割は、香港人の雇用機会を守ること、香港に貢献できる外国人を選別的に受入れることです。
2015年1月に投資移民制度の停止と同時に、香港経済の発展に貢献できる外国人を積極的に受入れる方針を示しました。
2015年5月からは、一般就業政策などに基ずくビザの許可期間が2+3+3システムに緩和されました。
さらにはトップティア条件を満たせば6年間の延長を取得することも可能になりましたが、新規の就業ビザ等の審査基準が緩くなったわけではありません。
むしろ、シェフや美容関係の技術者などの専門職に対する就業ビザの審査は年々厳しくなっています。
香港法人の株主として事業を行う場合の、投資ビザの審査も厳格化しています。
香港で就業可能なビザは、一旦不許可になると再取得が困難です。審査基準などをよく確認して上で申請することをお勧めします。

ビザガイド

各種ビザの申請基準

ビザ取得申し込み

就業ビザ・家族ビザの申し込みはこちら

オンラインでお申し込みいただけます。

投資ビザ専用窓口

ビザの可能性を自己診断

  • 自己診断テスト
  • 提携先のご紹介

    会社案内

    e-visaHKは、香港進出コンサルティングの具体的なサービスとして、
    Oriental Resources Investments Ltd. (ORI)が運用を行っています。

    Copyright© 2011 Oriental Resources Investments Limited. All Rights Reserved.